FeeeeeLog

Androidの設定を簡単に表示する2つの方法

   

Android端末本体の設定を表示する方法は2通りあります。
あなたはどちらの方法で設定を表示させていますか。

 

あれ、1つしか知らない。

 

という方はこの際に2つ目の方法を覚えてしまいましょう。
設定の表示のコツも教えます。

スポンサーリンク

アプリで設定を表示

設定アプリで起動する場合は次のようにします。

  1. ホーム画面 の または でアプリ一覧を表示
  2. 設定 をタップ

下部にアプリ一覧を表示するボタンがあります。

アプリ一覧を表示

アプリ一覧を表示

アプリ一覧を表示した時に、アプリが非常に多い場合は「設定」という文字を入力して検索すると楽に探せます。
上部または下部に検索ボックスが表示されていることが多いです。

アプリ一覧から「設定」をタップ

アプリ一覧から「設定」をタップ

設定アプリをタップすると設定が表示されます。

設定アプリのアイコンが分からなくなる

設定アプリのアイコンは同一バージョンでもメーカーや機種で色や形が異なります。
このため、設定アプリはどこだと迷うことがあります。

一例としてAndroidの各バージョンの設定アプリのアイコンは次の表のようになります。

Android
バージョン
設定アプリ
アイコン
4.4 Android 4.4 設定
5.0 Android 5.0 設定
6.0 Android 6.0 設定
7.0 Android 7.0 設定
8.0 Android 8.0 設定
9 Android 9 設定

 

Android 5.0 Xperia docomo

Android 5.0 Xperia docomo

他にも、docomoのXperia Android バージョン5.0では、赤を使用しています。これは、docomoのカラーが赤であるからでしょう。

 

設定は形  で覚えてください

 

クイック設定で設定を表示

この方法はAndroid 5.0以上であることが必要です。

クイック設定パネルを使ったAndroid バージョンの確認方法もあります。こちらを参照してください。

 

クイック設定で設定を表示する場合は次のようにします。

  1. クイック設定を表示
  2. 設定 のショートカットをタップ

クイック設定を表示するには、1本指または2本指で画像のように上端から下にスライドさせます。

クイック設定パネルの表示操作

クイック設定の表示操作

クイック設定パネルを2本指で表示

クイック設定を2本指で表示

クイック設定に設定があるのでタップすると、設定が表示されます。

クイック設定パネル

クイック設定

アプリ一覧から設定を開くよりも、設定アプリを探す手間が省けて楽な方法です。

さいごに

クイック設定からの設定の表示方法がおすすめですが、Androidのバージョンによって、大きく操作方法が変わることがあります。

Androidを買い替えたり、バージョンアップしたときには、設定の表示方法は探して覚えておきましょう。