FeeeeeLog (フィーログ)

Androidアプリ開発に夢中

*

【Android】LINEの通知音を小さくする方法「通知音の加工」

      2016/05/17

通知音を加工し、その加工した通知音を設定することで、LINEの通知音を小さくする方法です。
本記事を読んでできるになるのは次のことです。

  • mp3などを加工(開始位置・終了位置・音量レベルの変更)して通知音を作成する
  • LINEで好きなmp3音源を通知音にする

それでは早速通知音を編集してみましょう。

スポンサーリンク

通知音を加工して音量を下げる

まずは音量の小さい通知音を作成します。

着信音や通知音を作成・編集可能なアプリをインストールして作成するのが早いでしょう。

音楽(mp3)を加工して着信音を作る

Ringtoneメーカーは

Ringtoneメーカーは

アプリ「Ringtoneメーカーは」をインストールしてmp3を加工します。やることは次の通りです。

  • 開始時間と終了時間を決めて短くする
  • 音量を下げる
  • 名前をつけて保存する
編集曲選択

編集曲選択

編集したい曲を選択します。

開始位置・終了位置設定

開始位置・終了位置設定

曲の波形が表示されます。
ここで、曲の開始位置と終了位置を設定します。この範囲で曲が切り取られます。

ボリューム設定

ボリューム設定

右上の設定ボタンをタップし、フェードとボリュームを選択してください。

ボリュームを小さくする

ボリュームを小さくする

「音量を調整する」で値を小さくしてください。

保存

保存

上の保存ボタンをタップして、ファイル名を入力すると保存が完了します。

LINEの通知サウンドで、加工した通知音を選択する

LINEは通知サウンドの設定で通知音を選択することができます。

ファイル管理アプリでLINEが通知サウンドに設定可能なフォルダーにmp3を配置する

ファイルマネージャーHD

ファイルマネージャーHD

アプリ「ファイルマネージャーHD」をインストールしてください。

オーディオを選択

オーディオを選択

起動直後の画面です。オーディオを選択してください。

コピーする曲を選択

コピーする曲を選択

オーディオの中に先ほど加工した着信音があるので、選択します。

storage/emulated/0/Notifications

storage/emulated/0/Notifications

「storage/emulated/0/Notifications」フォルダーに曲をペーストします。
LINEはこのフォルダーの下にある曲を通知音として選択可能なためです。

LINEの通知サウンドで曲を選択する

LINEは「設定」-「通知設定」-「通知サウンド」から通知音を設定できます。

通知設定

通知設定

設定の通知設定をタップしてください。

通知サウンド

通知サウンド

通知サウンドをタップし、通知音設定を開きます。

その他...

その他…

通知サウンドの選択の最後に「その他…」があるのでそれをタップします。
するとさきほど「storage/emulated/0/Notifications」に配置した曲が選択できるようになるので、選択します。

以上で完了です。
お疲れ様でした。

 - Android