FeeeeeLog

Google Play Points の仕組みやメリットと表示されない問題まで解説します

   

Google Playの支払いでポイントを獲得できる Google Play Points が始まりました。
Google Play Points の仕組みからお得な使い方まで解説します。

次の点にご注意ください。

  • 対象は日本のみ
  • Android端末からの利用に限定

スポンサーリンク

Google Play Points のメリット・デメリット

まずは簡単に Google Play Points のメリットとデメリットを抑えます。

メリット

  • Google Playでポイントが貯まり、使える
  • 各種特典がもらえ、使える

デメリット

  • 新しい仕組みを覚えるコストがある
  • メールなどの連絡が来る

家電を買う時にポイントが貯まったり、Amazonでポイントが貯まったりするのと同じです。
Google Playで支払いをするのであれば、Google Play Points を利用しないことがデメリットになります。

私はポイントカードを持つのは面倒なタイプですが、Google Playで買い物するなら使わにゃ損ですよ!

Google Play Points とは

Google Play Points は、日本を対象とし、Android端末で利用できます。
ポイントを貯めたり、その他特典を獲得できるプログラムです。

対象となる支払いは以下のものです。

  • 有料アプリ・ゲーム
  • アプリ・ゲーム内アイテムの購入
  • アプリ・ゲーム内の定期購入
  • Google Play ブックス
  • Google Play ムービー
  • Google Play Music

獲得したプログラムによって会員レベルが上がっていき、それに応じて獲得ポイントやその他の特典が付与されます。

つまり、Google Playの買い物とアプリ内の購入がすべて対象になると言うわけですね。
Amazonの買い物にポイントがつくのと似ているような・・・。

会員レベルと特典

Google Playの支払いをしてポイントが貯まると、次のような特典があります。

  • ポイントを使うことができる
  • 会員レベルが上がる
  • ポイント付与率があがる
  • 映画・書籍などに使えるクレジットや割引などの獲得
会員レベル 獲得ポイント 利用料金100円の
獲得ポイント
アプリ内アイテム
300円分のクレジット
映画レンタル
100円
電子書籍
500円分のクレジット
ブロンズ 0~249 1 なし なし なし
シルバー 250~999 1.25 1 2 なし
ゴールド 1,000~3,999 1.5 1 2 2
プラチナ 4,000~14,999 1.75 1 4 4
ダイアモンド 15,000~ 2 2 5 6

レベルが上がることで、各種特典が獲得できます。
最初は獲得ポイント0のブロンズからスタートします。250ポイント獲得するとシルバーになります。

なんだか聖闘士星矢を見ているような気分に・・・なりませんね。

なお、利用開始から最初の7日間は100円で3ポイント付与されるキャンペンーンが実施されます。

会員レベルの上げ方

  • 1年間に獲得したポイント数で会員レベルが判定される
  • 新しいレベルに達すると、翌年の年末までレベルを維持する

2018年に獲得したレベル判定ポイントは、2019年まで引き継ぎます。

このレベル判定に使用するポイントをレベル判定ポイントと呼びます。

レベル レベル判定ポイント
ブロンズ 0 ~ 249
シルバー 250 ~ 999
ゴールド 1,000 ~ 3,999
プラチナ 4,000 ~ 14,999
ダイヤモンド 15,000 ~

Google Play Points の始め方

Google Play Points が始められる状態ならば、次の手順で開始できます。

  1. スマートフォンまたはタブレットで「Google Play ストア」 のアプリを開く

 

Google Play Points のご紹介

Google Play Points のご紹介

一度「Google Play Pointsの紹介」に「後で」を選択すると、次の手順になります。

  1. スマートフォンまたはタブレットで「Google Play ストア」 のアプリを開く
  2. 「メニュー  」をタップ
  3. 「Play Points」 をタップ

Google Play Points が表示されない!?

2018-09-18からGoogle Play Points プログラムは開始になりました。しかし、全員一斉にGoogle Play Pointsに対応した最新バージョンの「Google Play ストア」アプリが提供されないためであると考えています。
アプリ開発者は、インストールしているユーザーのすべてに一気に最新のアプリを配布するのではなく、例えば10%ずつというように段階的に配布することが可能です。
このため、もう数日(長くても1週間程度)待って「Google Play ストア」のアプリが更新されてから確認しましょう。

その他に以下の点を満たす必要があります。

  • 日本にいること
  • 学校や保護者が管理している Google Play アカウントではないこと
  • Google Play の国が日本に設定されていること

海外に出かけているとGoogle Play Points は表示されなくります。
その他の条件に関しての詳細は「Google Play Points に関する問題を解決する > 開始する」をご覧ください。

「うーむ。なんだかややこしい。」
単に Google Play Points をすべてのユーザーがアクセス可能にして、条件を満たしているかを表示すればいいと思います。

Google Play Points が表示されないと問い合わせてみた

2018-09-20 現在、私のスマートフォンも Google Play Points が表示されていません・・・
「ヘルプを確認して操作しても、Google Playの国が日本に設定されていることが確認できない」と、多分がヘルプが古いようです。

というわけでGoogleに問い合わせてみました。

指示された Google Play の国の確認方法

  1. スマートフォン・タブレットで「Google Play ストア」 のアプリを開く
  2. 「メニュー  」をタップ
  3. 「アカウント情報」をタップ
  4. 「お支払い方法」をタップ
  5. 支払いに関するその他の設定」をタップ
  6. 「G Pay」の「メニュー  」をタップ
  7. 設定」をタップ
  8. 「お支払いプロファイル」の「国/地域」が「日本(JP)」であることを確認

これで未確認事項はなく、すべての条件を満たしていることをチェックしました。
とは言っても、Google Playで日本語でアプリの説明が表示されている時点で国は日本だと思うんですよ。
他の国を選択していればメニューの表記等がその国の言語になるはずですので。

結局は「順次サービスを案内している状態で、最大1週間程度遅れる可能性がある」ということが該当しているようでした。
2018/09/18に開始したので、2018/09/25くらいまでは待たされるかもしれないということです。

  • 順次サービスを案内している状態で、最大1週間程度遅れる可能性がある

想定していた通り時間差がありますね。
最大1週間程度の期間をみて、Google Play Pointsが使えるようになることを確認してみます。

ポイントの使い道

  • 特定のアプリ・ゲーム内アイテム
  • Google Play クレジットと交換

特定のアプリ・ゲーム内アイテムは、Googleと契約をした一部の有名企業のゲームが多数対象になっています。
おそらく今後はアプリやゲーム内アイテムでポイントが使える機会は増えていくでしょう。
また、Google Play クレジットと交換可能なため、アプリ・ゲーム・書籍等の購入の際に利用可能です。

ポイントの有効期限

  • ポイントの最後の利用から1年

この利用には、ポイントの獲得と利用が含まれます。ポイントを使うだけでも有効期限は延長されます。
1年って意外とすぐ経ちますよね。どのくらいの方がポイントを失効するんでしょうか。ご利用は計画的に!

退会方法(Google Play Pointsの登録を解除)

Google Play Points のプログラムを終了すると、獲得したポイントや特典はすべて失われます。
こちらのフォームから、このプログラムの登録を解除してください。

さいごに

Google Playでの購入にポイントが付与されるため、同じアプリやゲームを買うならばiPhoneで購入するよりも少しお得になりそうですね。

まだ開始したばかりで情報が少なく、よくわからない点も多いため、正確な情報を確認したい場合は、次のGoogle Playの公式サイトを確認してください。