FeeeeeLog (フィーログ)

Androidアプリ開発に夢中

*

「ポケモンGO」「近くにいるポケモン」を有効活用してレアポケモンを見つける

   

「ポケモンGO」近くにいるポケモン

「ポケモンGO」近くにいるポケモン

画面右下の「近くにいるポケモン」を見ていると、時々レアポケモンの影が見えますよね。

そんなときにあなたはどうしていますか。

4択です。

  1. 移動して探す
  2. その場にとどまる
  3. ルアーモジュールが設置されたポケストップの近くに行く/居続ける
  4. おこうを使う

正解は・・・

スポンサーリンク

 

「1.移動して探す」です。

なぜそうなのか、説明していきましょう。

※2016/8/4時点の情報収集と自分自身のプレイに基づく内容です。公式の説明ではないため間違っている可能性があることにご注意ください。

野生ポケモンの分類

まずは、次の2つの分類があることを知ることと区別できるようになることが重要です。

野生ポケモンの分類 説明
周期的に発生するポケモン 同じ場所で、定期的に発生するポケモンです。
一定時間後に消滅します。
マップ上のポケモンの下に白い円が表示されます。
近くにいるポケモンの一覧に表示されます。
おびき寄せられたポケモン ルアーモジュールおこうによっておびき寄せられたポケモンです。
一定時間後に消滅します。
マップ上のポケモンの下にピンクの円が表示されます。ルアーモジュールもおこうもピンクで色を統一していると思われます。
近くにいるポケモンの一覧に表示されません。
「ポケモンGO」白とピンクの円

「ポケモンGO」白とピンクの円

両サイドの2体のポケモンは白い円で、真ん中のポケモンはピンクの円が表示されています。これで「周期的に発生するポケモン」と「おびき寄せられたポケモン」を区別します。

「近くにいるポケモン」には「周期的に発生するポケモン」のみが表示

重要な事実です。

「周期的に発生するポケモン」だけが「近くにいるポケモン」の一覧に表示されます。

つまり、ルアーモジュールがあるポケストップの近くにいてもレアポケモンには出会えません。もちろん移動しなくても出会えません。今現在、どこかで発生していて消滅する前に見つけるしかありません。

どのようにしてレアポケモンを見つけるか

その他の情報と推測です。

  • 「近くにいるポケモン」に表示されているということは、半径200メートル以内に存在する「周期的に発生するポケモン」です。
  • 「近くにいるポケモン」は30秒で更新されます。更新が遅い場合は、ポケモンGOを再起動します。時々表示がおかしくなるので再起動したほうが良いことがあります。
  • 「近くにいるポケモン」は捕まえるか、逃げられるか、マップ上から消えると一覧からも消えます。
  • 「近くにいるポケモン」の表示位置と方角や距離は関係がなさそうです。ただし、自身から一番近い9体が選ばれているはずです。

結局のところ歩くしかありません。その他の方法もあるにはあるのですが、ハードルが高すぎます。
ただ、歩き方に工夫をしましょう。
今まで通ってこなかった方角へ50メートルほど進み一旦「近くにいるポケモン」を更新(必要ならば再起動)してまだレアポケモンが表示されているか。表示されていなければ逆方向の可能性が高いと推測しながら歩きましょう。自転車を使うとより素早く探せると思います。

さいごに

野生のポケモンの白い円とピンクの円で区別し、「近くにいるポケモン」は白い円のポケモンで今現在近くに発生している!ということが分かればそれだけで違うのではないでしょうか。
ポケモンは移動するのではなく、一定時間後に消滅するので定点にいて移動してくるのをつというような待ち伏せはできません。

自らの足でレアポケモンを探しましょう!

関連記事
「ポケモンGO」「近くにいるポケモン」を有効活用してレアポケモンを見つける
「ポケモンGO」で「持ち物がいっぱいです」と表示されてアイテムがゲットできない時の対処法
「ポケモンGO」で移動しなくても野生のポケモンに出会う方法(正攻法)
「ポケモンGO」で移動しなくても野生のポケモンに出会う方法(変化球)
「ポケモンGO」で気軽に効率よくトレーナーレベルを上げる方法
「ポケモンGO」効率的なタマゴのふかそうちの使い方
「ポケモンGO」トレーナーレベルと最大CP2500以上のポケモンの最小~最大CP一覧
「ポケモンGO」ポケモンの巣でポケモンを効率よく見つける方法

 - その他