FeeeeeLog

「Android 4.0以上」「画面メモ」系アプリは不要!スクリーンショットは標準機能に

    2018/07/14

Android 4.0から、標準機能で「スクリーンショット」を取ることができるようになりました。
スクリーンショットとは、現在Androidの画面に表示されている内容を画像で保存する機能です。
今見えている画像であれば保存してあとで確認等ができるようになるので、アプリをインストールしてそのアプリの機能で画面をメモするような使い方は不要になるケースが多いでしょう。

スポンサーリンク

「スクリーンショット」の使い方(Android 4.0+)

「スクリーンショット」を使用するためには、端末の物理的なボタンで操作します。

  • 次の2つのボタンを(ほぼ)同時に長押し
    • 「音量を下げる」ボタン
    • 「電源」ボタン

カメラで撮影したときのように「カシャッ」と音が鳴って画面を画像に残すことができます。
音が鳴るかどうかは端末や設定によって動作が異なる点に注意してください。

「スクリーンショット」のアクションイメージ

Androidでスクリーンショットをとる

Androidでスクリーンショットをとる

「スクリーンショット」画像の保存先

Androidでダウンロードや写真を見るときに使用しているフォト・ギャラリー系等のアプリでスクリーンショットの画像を見ることができます。