FeeeeeLog (フィーログ)

Androidアプリ開発に夢中

*

Androidアプリ開発の基本を身に付けるために必須なWebサイト

      2016/05/17

Googleなどで検索して1つずつの問題を解決するというのも良いですが、基礎をしっかり学ぶために公式サイトをよく読んでいくことが大事であると考えます。その上でどうしてもわからないところはソースコードを読むという姿勢が必要であると考えています。
こんにちは、FeeeeeLogです。

自身がアプリを開発するときによく参照するWebサイトをまとめました。
必須なものと考えているうちに、すべて公式サイトになってしまいました。

スポンサーリンク

フレームワーク/実装の基本を身に付ける

アプリを作成の基本を身につけるためにはできる限り公式の資料を参照してください。

Webサイト 説明
Android Developers Android開発者サイトのトップページです。
Android Developers – 設計 Androidで設計する時に気を付けることが書かれています。
Android Developers – 開発 – トレーニング Googleの公式のAndroidトレーニング情報です。
けっこうたくさんあるので、基本はここから学ぶと良いと思います。
Android Developers – 開発 – APIガイド AndroidのAPIを解説してくれます。Android入門からUIなど様々な情報があります。ここも1つずつ理解していくと良いでしょう。
Android Developers – 開発 – リファレンス Androidが提供するJavaのAPIクラスを調べるときに使います。

デザインの基本を身に付ける

アプリのUI/UXやアイコンなどを考えるときに見ます。マテリアルデザインが主流になっているので、それを中心とした情報が重要です。

Webサイト 説明
Material design Googleのマテリアルデザインの説明をしています。
Style – Color – Color palette Googleのマテリアルデザインのカラーパレットです。
プライマリーとアクセントカラーを選んでデザインするときに使います。

Androidアプリの公開

公開するということだけに特化するならばこれで十分です。

Webサイト 説明
Google Play デベロッパー コンソール アプリの公開やリリースしたアプリに関する情報のなどをすべて行います。

 - Android